今回手放した車はもう古い車で、車検の期間も迫

今回手放した車はもう古い車で、車検の期間も迫

今回手放した車はもう古い車で、車検の期間も迫っていたので、引き取ってもらうにしても無料引取りになると思っていました。

なので、新しい車を買ったディーラーにそのままタダで引き取らせてしまいましたが、その少し後で、引き取ってもらった車両が結構な値段で売られているのを見ました。

こうなるくらいなら、買取会社に頼んで買取の場合の金額を調べておいたらよかったのにと大変悔しく思っています。

車をできるだけいい方向で処分するためには、買取を行っている業者に売ることが適当です。さまざまな会社が車の買取に対応しているので、前もって買取金額の相場を確認して、業者との話し合いを進めていくことが大事です。会社によって買取額に違いがあるので、一社のみに査定を依頼するとお金がもったいないでしょう。

誰でも車の査定では、可能な限り高値をつけてもらいたいものですが、そのための話の進め方があります。一つの例を紹介します。

まず最初に、いくつかの業者にあたって、見積をもらいます。

価格についての話はこの時点ではしません。

そこから最も高く出してくれた見積もり額の数字を基本に業者との話を進めるようにします。話がいい具合に進むと、一番高い査定額から、さらに上乗せされた金額を引き出せるかもしれません。でも、これを幾度も繰り返してしまうと、車を本気で売るつもりはないと思われてしまうこともあり、それは都合が悪いですから、その辺りは見極めが必要でしょう。